• NCBドレーン工法とは
  • 施工方法
  • ドレーン材
  • 打設機
  • ウォータージェット工法
  • 継杭打設式ドレーン工法
  • 施工管理
  • 施工実績
  • 現場紹介
  • ごあいさつ
  • 新着案内
  • 協会会員
  • プライバシーポリシー
  • カタログ・資料のダウンロード
  • 会員様限定(ログイン)

減容化対策

■減容化対策とは

  圧密促進工法は、土砂処分場の延命化を図ることを目的に、処分場の減容化対策に取り組むことも可能である。これはプラスチックボードドレーン工法を用いることによって、粘性土地盤を圧密促進させ大きな沈下量を得ることにより、処分容量を増進させることである。これにより、土砂処分場内にある粘性土の体積が減容化され、沈下に相当する浚渫土量を新たに受け入れることができる。

 

 

>>プラスチックボードドレーン工法
>>圧密促進とは